京都のおいしいと楽しいを集めた地域WEBマガジン

クッチーナ クラモチ|有機野菜をモリモリに使った前菜とデザートのあとの小菓子がインパクト大!【丸太町】

ママ友のランチ会が気になります。

ヨメちゃんがときどきママ友とランチに行くんですが(コロナ禍で最近は行けていませんが)、女性同士で行くお店って僕が行かないようなトコに行くんですよね。

コスパがよくて、オシャレで、おしゃべりができて、長時間いられるような。

たまにはそんなトコにも行ってみたくて、よくママ友ランチをするお店にヨメちゃんと一緒に行ってきました。

お店の名前は「クッチーナ クラモチ」。

有機野菜をモリモリに使った前菜と、デザートのあとに出てくる小菓子にはちょっとビックリしました。コスパもかなりいい。

では食っべまーす(o゚∀゚)o━!!

クッチーナ クラモチのアクセス、駐車場、営業時間など

場所は、地下鉄「丸太町駅」から歩いて5分ほど。「4番出口」から出ると近いですよ。丸太町通りから釜座を下がったとこにあります。

駐車場はないので近くのコインパーキングをご利用ください。自転車はお店の前に停められます。

まげわっぱ

この辺コインパーキング多いから心配いらないで
クッチーナ クラモチ
  • 住所:京都府京都市中京区釜座通丸太町下ル桝屋町149
  • TEL:075-253-6336
  • アクセス:地下鉄「丸太町駅」から徒歩5分
  • 駐車場:なし
  • 営業時間:ランチ12:00〜14:30、ディナー18:00〜21:30
  • 予約:可
  • 定休日:木曜日
  • カード:可
  • 完全禁煙
  • 席数:25席(テーブル18席、カウンター7席)
  • 個室:有
  • オフィシャルサイト:クッチーナ クラモチ

府庁前で愉しむ本場仕込みのイタリア料理

クッチーナ クラモチは府庁前にある、本場仕込みのイタリア料理のお店。

シェフの倉持さんはイタリア北部のイタリアンで修行され、リストランテ・トラットリアといった枠にこだわらず、本場仕込みのイタリア料理を肩ひじ張らずに楽しんでいただきたいという思いからこのお店を作ったそうです。

まげわっぱ

イタリアの街中にあるトラットリアみたいなカンジ
行ったことないよね

ヨメ

まげわっぱ

すんません…

平日でもランチはいつも予約でいっぱいなので、行くなら予約必須です!

店内の様子

店内は、白を基調としておりスッキリとした印象。

席は全部で25席。

  • テーブル18席
  • カウンター7席

テーブル18席カウンター7席で入口近くには4人用の個室もあり、用途や人数に応じて柔軟に対応してもらえます。

この日は二人だったのでカウンターへ。

カウンターはやや狭いですが、椅子は肘かけがあって座り心地がいい。

カウンターの奥は調理場。ここもすっきりしてる。

まげわっぱ

調理しているところが見れるから、カウンター好き

メニュー

ランチメニューは4種類。

メニューは予約時でもお店に行ってからでも注文できます
クッチーナ クラモチ│ランチメニュー
  • Aランチ(1,400円):前菜盛り合わせ、パスタ、デザート・小菓子盛り合わせ、ドリンク
  • Bランチ(3,000円):Aランチ + メイン料理
  • Cランチ(5,000円):前菜2皿、パスタ、肉料理、魚料理、デザート・小菓子盛り合わせ、ドリンク
  • シェフおまかせランチ(8,000円):前日予約

パスタは3種類、メインは肉 or 魚、ドリンクはアイスコーヒーかアイスティから選べました。

まげわっぱ

今回は軽めのランチだったので2人ともAランチに
パスタは2種類でね

ヨメ

ディナーは2,900円からとリーズナブル

ディナーのメニューは2,900円5,000円8,000円12,000円のコースがあるようです。

ディナーはアラカルト(単品)でも注文できるので、フラッと気軽に立ち寄ることもできそうなカンジですね。

まげわっぱ

ワインの種類もかなりあったけど写真取り忘れた…

クッチーナ クラモチの食レポ

それではクッチーナ クラモチで食べた料理を紹介していきます。

前菜盛り合わせ

まずは前菜盛り合わせ。

クッチーナ クラモチで印象的だったのがこの前菜。大きなお皿に彩り鮮やかな野菜たっぷりの盛り合わせ。

この日は10月だったので、お芋もありました。

色とりどりの野菜がふんだんに使われていて、これだけでかなりお酒飲めそうです。

ソースも野菜で作っているんじゃないでしょうか

パスタ

続いてパスタ。パスタは僕とヨメちゃんで2種類頼みました。

ここでパン登場!

秋鮭のトマトソース

旬の食材、鮭を使ったトマトソースパスタ。

まげわっぱ

はじめて行ったお店では必ずトマトソースを食べるくらいスキ

いただきます。

パスタはほどよくアルデンテ。僕には少し薄い味付けだったけどまずまず美味しい。

豚のラグー 南瓜のピュレをのせて

ヨメちゃんが頼んだ豚のラグー 南瓜のピュレをのせて。

上に乗ってる黄色いソースが南瓜ピュレ。

南瓜はカボチャ、ピュレは野菜や果物を電動ミキサーなどですり潰し、とろみのあるやや滑らかな半液体状にしたもの。

それが豚のラグー(ミートソース)にかけられたパスタ。

少し分けてもらいましたが、カボチャの風味はそれほど強くなく甘みがありました。これも美味しい。

デザート・小菓子盛り合わせ

最後はデザート・小菓子盛り合わせ。

何かのムース。味を忘れてしまいました。

こちらはリンゴのシャーベット。さっぱりしていて美味しい。

デザートのあとにでてくる小菓子(2人分)。

手書きの絵でそれぞれのお菓子の説明が書かれています

どれも小さくてかわいい。

おやつ感覚。

デザートで終わりだと思っていたところにこの小菓子が出てきたのにはビックリしました。これでドリンクが付いて1,400円は恐ろしいコスパです。

そりゃマダムでいっぱいになるよ

ヨメ

ドリンク

ドリンクはエスプレッソと。

紅茶に。

店の前のボードにドリンクは「アイスコーヒー」と「アイスティー」とありましたが、温かいものがあったのでこちらにしました。

各お料理は量が少なめで野菜がふんだんに使われておりとてもヘルシー。女性が喜びそうなメニューです。

ただ、この日は11時30分に予約をして行きましたが、食べ終わったのが14時前。2時間以上かかりました。

満席だったせいかもしれませんが、料理が出てくるまでに非常に時間がかかったので、時間に余裕がない人は気をつけた方がいいかもです。

時間に余裕のあるマダムには関係なくてよ

ヨメ

クッチーナ クラモチのまとめ

府庁前で愉しむ本場仕込みのイタリアン「クッチーナ クラモチ」。

有機野菜をモリモリに使った前菜と、デザートのあとに出てくる小菓子にはみんなちょっとビックリすると思います。

コスパもいいし時間をかけてゆっくり食べるコースなので、のんびりおしゃべりしながら食事するのにピッタリのお店です。

ぜひ行ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です