京都のおいしいと楽しいを集めた地域WEBマガジン

石焼生パスタ 蔵之助|石焼の器で出てくるモチモチの生パスタは最後までアツアツで美味しい!【桂】

パスタってラーメンみたいにアツアツで食べるものじゃないですよね?はじめは温かくてもだんだん冷めていきますよね。

そんな常識を覆すようなパスタをヨメちゃんと食べてきました。お店の名前は「石焼生パスタ 蔵之助」。

石焼の器で出てくるモチモチの生パスタが最後の最後までアツアツで頂けます。その不思議な魅力にハマってしまいそう。今回はその紹介記事です。

では食っべまーす(o゚∀゚)o━!!

石焼生パスタ 蔵之助のアクセス、駐車場、営業時間など

場所は阪急「桂」駅から歩いて15分ほど。いやもっとかかるかも。

駐車場はお店のすぐ横に14台ありますが、お昼時は満車のことも多いためそのときはお店の南へ50m行った第二駐車場をご利用ください。(33、35、36、37、38、50、51番)

まげわっぱ

駅からかなり遠いし駐車場たくさんあるから車で行ってね
石焼生パスタ 蔵之助
  • 住所:京都府京都市西京区樫原宇治井町26
  • TEL:075-925-8734
  • アクセス:阪急「桂」駅より徒歩15分
  • 駐車場:14台 + 第二駐車場7台
  • 営業時間:11:00~15:00(LO.14:00)、18:00~22:00(LO.21:00)
  • 定休日:木曜日
  • カード:不可、電子マネー不可
  • 席数:61席(小上り4席×4、テーブル4席×8、2席×4、カウンター5席)
  • 個室:なし
  • 完全禁煙
  • オフィシャルサイト:石焼生パスタ 蔵之助

石焼の器で出てくる生パスタ

「石焼生パスタ 蔵之助」は名前の通り、石焼の器で出てくる生パスタが自慢のお店。築150年以上の古民家をリノベーションした外観は重厚感が漂います。

「蔵之助」外観

MEMO
石焼の器とは遠赤外線熱で食材の旨味を最大限に引き出し、最後まで熱々に味わえるよう特注で作られたモノ。

この日は平日の14時前に行ったのでランチの時間帯からは外れていたはず、それでも店内はお客さんでギッシリ。車もお店の横の駐車場に何とか停められました。すごい人気!

蔵之助から車で5分程の場所には姉妹店「石焼生パスタ 蔵之助のしっぽ」もあります。こちらは石焼料理はもちろん、広いスペースで猫と遊べる CatRoom も併設しているので、猫好きな方は行ってみてください。

参考 石焼生パスタ 蔵之助のしっぽ蔵之助

店内の様子

古民家を改装した店内は外からの日差しが入り明るい雰囲気。スタッフも若い方が多い。

「蔵之助」店内

まげわっぱ

お姉さま方がランチからのティータイムで大賑わい

席は全部で61席。小上がり、テーブル、カウンターとあるので使い勝手もよさそうです。

席の内訳だよ
  • 小上り4席×4
  • テーブル4席×8、2席×4
  • カウンター5席

天井が高く開放的で大きな梁が特徴的。そんなに広いお店ではありませんが、天井が高いせいかすごく開放感があります。

「蔵之助」店内

待合スペースも古民家風に丸太のイスになっていました。

「蔵之助」待合スペース

「蔵之助」店内
ストーブに見えますが温かくはありません

メニュー

蔵之助ではタブレットを使ってメニューを選んでいきます。

「蔵之助」メニュータブレット

タブレットが使い慣れていない人のために、紙のメニューもちゃんと用意されていますのでご心配なく。

「蔵之助」メニュー

まげわっぱ

ただ写真がないのでイメージしづらい…

パスタ

期間限定を合わせるとパスタのメニューだけで50種類以上もあり選ぶのが大変でした。

パスタメニューの一部をご紹介
  • 大海老とロブスターソースのクリームパスタ
  • 特製生ベーコンと茄子のマスカルポーネチーズトマトソース
  • 彩野菜と特製フランクのナポリタン
  • ぷりぷりタコとローストポテトのアラビアータ
  • 釜揚げ桜海老とロブスターのペペロンチーノ
  • あさりと季節の野菜のジンジャーボンゴレ
  • みっせ鶏と水菜の梅かつお風味の和風パスタ
パスタは自分好みにカスタムしよう

まげわっぱ

パスタは自分好みにカスタムすることもできます。これも楽しそう♪
STEP.1
ベースとなるソースを選ぶ

まずはベースとなるソースを4種類から選びましょう。

  1. シンプルペペロンチーノベース
  2. 濃厚クリームソースベース
  3. 濃厚トマトソースベース
  4. 芳醇和風醤油ソースベース
STEP.2
お好みの具材をトッピング

「蔵之助」メニュー

できあがるのをじっと待つ

これだけ具材の種類が多いとついモリモリトッピングしたくなりますね。

ランチメニュー

ランチにはパンやサラダ、ドリンクがセットになったランチメニューも。

こちらはパンとサラダのセット

サイドメニュー

サイドメニューはパンやスープをはじめ、ライスやアヒージョ、サラダも各数種類ずつ単品で用意されています。

お子様セット

8歳以下のお子さまには、パスタにドリンクとデザートの付いた Kids set もありますよ。

デザート

クリームブリュレ

ドリンク

ソフトドリンクからビール、ワイン、カクテルとお酒も充実しています。夜にゆっくり飲みに来るのも悪くないな。

石焼生パスタ 蔵之助の食レポ

それでは蔵之助で食べたメニューを紹介していきます。

特製生ベーコンと茄子のマスカルポーネチーズトマトソース

パスタソースがグツグツなりながらパスタがやって来ました。こんなアツアツなパスタはじめて。

「蔵之助」特製生ベーコンと茄子のマスカルポーネチーズトマトソース

生パスタなのでちょっと太めの麺です。

「蔵之助」特製生ベーコンと茄子のマスカルポーネチーズトマトソース

まげわっぱ

生パスタはモチモチでボリューム大。パスタが焦げないか心配したけど、焦げることなく最後までアツアツ!

普通、鉄板だとはじめはアツアツでも時間とともに器がどんどん冷たくなっていきますよね。でも蔵之助の器は最後までフーフー息を吹きかけないといけないほどアツアツ、しかもパスタが焦げることなく

これは今までになかったかも。

贅沢海の幸たっぷりのパスタ

こちらはヨメちゃんの選んだパスタ。クリームソースでもお構いなく煮立ってるよ。

「蔵之助」贅沢海の幸たっぷりのパスタ

ソースがグツグツなので最後の方は煮詰まってしまうかなとも思いましたが、そんなことはなく美味しく食べれたんですよね。

これだけアツアツが長く続くと「冷めないうちに早く食べなきゃ」っていうことがなくなるので、ゆっくり食べれますよね。

となりのお姉さまたちは運ばれてきてもずっとお喋りしてたよ~

ヨメ

まげわっぱ

冷めないからね。よく分かってらっしゃる!

フォカッチャとラスク

プラス¥149でパンのセット。フォカッチャとラスクでした。

「蔵之助」フォカッチャとラスク

これはフツー。おかわり自由とかだとサイコーだね。

石焼生パスタ 蔵之助のまとめ

石焼の器で出てくるアツアツの生パスタが自慢のお店「石焼生パスタ 蔵之助」。

今まで食べたことがないパスタでしたが、古民家の雰囲気もよくてモチモチの生パスタをフーフーしながら美味しく頂きました。

少し変わったパスタを食べてみたい方にはピッタリだと思います。ぜひどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です