京都のおいしいと楽しいを集めた地域WEBマガジン

マルタケ(MARU TAKE)|精肉店がその場で作ってくれるステーキ丼!柔らかくて肉々しくお肉だけでも値段以上の価値がある【丸太町】

無性に肉が食べたくなるときってありませんか。

焼肉ほどガッツリじゃなくていい肉をちょっとだけ食べたいとき。晩ごはんだとちょっと高くつくからできればランチで。

そんな気分のときによく利用するのが、京都御苑の南側にある精肉店「マルタケ(MARU TAKE)」のランチ。

精肉店がやってるお店だけあってお肉の質もコスパもサイコー!ほぼランチだけしかやってないけどもっとみんなに知ってほしい。

では食っべまーす(o゚∀゚)o━!!

マルタケ(MARU TAKE)|アクセス、駐車場、営業時間など

場所は京都御苑の南側、地下鉄烏丸線「丸太町駅」から歩いて5分くらい。「5番出口」から出ると近いですよ。

駐車場はありませんが近隣にコインパーキングがいくつかあります。ただ平日は満車の場合が多いので注意が必要。自転車はお店の前に停められます。

まげわっぱ

お店の前は一方通行ですし、行くなら車より電車がおすすめ
マルタケ(MARU TAKE)
  • 住所:京都府京都市中京区竹屋町通堺町西入ル和久屋町101
  • TEL:075-213-1567
  • アクセス:地下鉄烏丸線「丸太町駅」から徒歩5分
  • 駐車場:なし(近隣にコインパーキング有)
  • 営業時間:11:00~14:00、17:30~20:00(土曜のみ)
  • 定休日:月曜
  • 予約:不明
  • 席数:18席
  • カード:不可
  • 全席禁煙
  • 個室:なし
  • オフィシャルサイト:MARU TAKE(食べログ)

精肉店のお肉をその場で調理してもらえる

マルタケ(MARU TAKE)は精肉店のお肉をその場で調理してもらえるお店。純粋な飲食店ではなく 「〇竹 精肉店」 というお肉屋さんです。

マルタケ精肉店外観

外観は完全に精肉店。ここにランチで入っていくのはちょっと勇気がいるかもしれませんが思い切っていきましょう。

もともとここは「麺屋〇竹」という名のラーメン屋さんがあったんですが、10年ほど前に精肉店に変わりました。店名が一緒のため調べると今でもラーメンの画像が出てくることがあるのでビックリします。

まげわっぱ

かなり人気でラーメンも美味しかったですよ

店内の様子

お店に入るとまずは精肉店らしく肉のショーケースがドンッとあります。お肉も美味しそう。これを見ると丼ぶりの期待値上がりますね。

マルタケ店内

ショーケースの奥は調理場になっており、精肉したりランチを作っています。ここがカウンター(7席)になっていて基本的にランチはこのカウンターで食べます。

マルタケ店内

店内には焼肉のタレも販売してました。

マルタケ店内

マルタケ店内
これがどうやら社長のようです。よく見ると調理場にいるおっちゃんでした。

マルタケ(MARU TAKE)の席数は全部で18席。

  • カウンター:14席(手前7席、奥7席)
  • テーブル:2人掛け × 2

調理場を見ながら食べるカウンターが7席、さらに奥の部屋にカウンター7席と2人掛けのテーブルが2セットあります。

手前のカウンター(7席)の横から奥へと続きます。

マルタケ店内

ここにカウンター(7席)とテーブル席(2人掛け×2)があります。

マルタケ店内

まげわっぱ

奥のスペースはラーメン屋の名残。ここだけダウンライトなんかもあって異質な空間です

基本はカウンターですし奥にはテーブル席もありますが狭く、小さなお子さんはなかなか連れて行きにくいと思います。

メニュー

マルタケ(MARU TAKE)のメニューは大きく分けて以下の3つ。値段も800円~4,000円までと幅広いです。

マルタケ(MARU TAKE)のメニュー
  1. 丼メニュー
  2. 名物ステーキセット
  3. ランチ限定メニュー

丼メニュー

一番おすすめするのが丼メニュー。僕が丼ぶり好きなだけなんですが。

マルタケ丼メニュー

丼メニュー(税別)

  • 村田スペシャル丼:2,000円
  • 特選ステーキ丼:1,300円
  • 特選ステーキ丼W:2,300円
  • 極上ステーキ丼:1,600円
  • ローストビーフ丼:1,500円(金曜のみ1,000円
  • 豚肩ロース丼:880円
  • ステーキ丼シングル:1,000円(ランチ限定)

金曜はローストビーフ丼 1,500円 → 1,000円 で食べられる裏技 があります。食べログにも書いてないのでおすすめ。あと村田スペシャルとは、京都の超有名店 菊乃井 のシェフ村田さんと考案した丼ぶりです。

注意
※現在、新型コロナウイルスの影響により裏技が使えない可能性があります。お店にご確認ください。

名物ステーキセット

鉄板にのって出てくるステーキセット。いい値段するけど絶対美味しいんだろうな。

マルタケステーキセット

名物ステーキセット(税別)

  • 特選サーロイン(約180g):4,000円
  • 部位2種セット:2,200円
  • 部位3種セット:3,200円
  • おすすめ:2,500円(部位は日替わり)

画像がないのでインスタからお借りしました。ぶ厚くてめちゃくちゃ美味しそう!

ランチ限定メニュー

こちらはランチ限定メニュー。揚げ物が中心のメニューです。

マルタケランチ限定メニュー

ランチ限定メニュー(税別)

  • からあげセット:780円
  • とんかつセット:830円
  • ミルフィーユビフカツセット:1,200円
  • ビフカツセット:1,000円
  • ミンチかつセット:900円

こちらも画像がないのでインスタからお借りしました。からあげいい色してる!

マルタケ(MARU TAKE)|食レポ

それでは マルタケ(MARUTAKE) で食べたメニューを紹介していきます。

まげわっぱ

価格はすべて税別になっています

ステーキ丼(1,000円)

ランチ限定メニューのステーキ丼。注文してから焼き始めるので出てくるまでに10分ほどかかります。

マルタケステーキ丼

焼き加減はミディアムでほんのり赤く、肉がやわらかなのは見るだけで分かります。

マルタケステーキ丼

これをご飯と一緒にいただきます。

マルタケステーキ丼

丼ぶりには味の変化を楽しめるよう大葉・ネギ・レモン・ワサビが添えられています。苦手な人は前もって伝えておけば薬味は除いてくれますよ。

マルタケステーキ丼

マルタケステーキ丼
すべてのメーニューにみそ汁と漬物がついてます。

お肉は赤身で脂が少ないですがやわらかく、かむと口の中で旨みが広がります。タレもシンプルなステーキソースでご飯に合う合う。

ただステーキ丼は肉の量がそんなに多くないので、ガッツリ食べたい人は 特選ステーキ丼 にするか ご飯大盛り にするといいですよ。

まげわっぱ

ご飯大盛りは 無料 ですしね!

特選ステーキ丼(1,300円)

マルタケ(MARU TAKE)で一番人気の特選ステーキ丼。肉の質や厚みがふつうのステーキ丼と全く違います。

マルタケ特選ステーキ丼

表面はしっかり焼いてありますが中はレア。これはたまりません。

マルタケ特選ステーキ丼

ワサビのピリッとした風味が肉の旨みをさらに引き立てます。後半からずっとつけてました。

マルタケ特選ステーキ丼

まげわっぱ

ワサビおすすすめ!チョー美味しい

マルタケには5,6回ほど行きましたが、一度特選ステーキ丼を経験したらもう普通のステーキ丼には戻れません。それぐらい特選ステーキ丼の破壊力すごいです。

値段を比べても 300円高い だけなので、ぜひ 特選ステーキ丼 を食べてみてください。あとメニューをよく見ると、特選ステーキ丼と 極上ステーキ丼 も300円しか変わらないんですよね。

まげわっぱ

次回は極上ステーキ丼食べてみます!

ローストビーフ丼(1,500円)

ご飯が見えないほどしき詰められたローストビーフ丼。

マルタケローストビーフ丼

こちらもレアっぽくピンクのお肉がとっても美味しそう。ご飯にのっけていただきます!

マルタケローストビーフ丼

少し薄めに切ったローストビーフはやわらかくてしっかり味が付いています。ただ、ステーキのように焼いてあるわけじゃなく少し冷たいので、ホカホカのご飯と合わない気がしないでもない。

あと、真ん中のサラダはない方がいいかな。

まげわっぱ

それでもこの肉の量とクオリティなら十分満足!

マルタケ(MARU TAKE)|まとめ

精肉店のお肉をその場で調理してもらえるお店「マルタケ(MARU TAKE)」。

お肉屋で食べるステーキ丼が美味しくないわけありません。ステーキの品質だけでも値段以上の価値がありますよ。

同じくステーキ丼で有名な 佰食屋 も美味しかったですが、あのお店は食べるまでのハードルが高いのとコスパもマルタケ(MARU TAKE)の方が上なんじゃないかと思います。

佰食屋|1日100食限定のステーキ丼は見た目よし、味よし、コスパよしの3拍子!【西院】

ほぼランチだけ(土曜のみディナー)のお店ですが、お肉が食べたくなったらぜひ一度行ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です