京都のおいしいと楽しいを集めた地域WEBマガジン

マールブランシュ 北山本店|京都を代表する洋菓子店の誕生日ケーキ!コンシェルジュルームがエゲツないほど洗練されてる

誕生日ケーキって決まったお店で買う派ですか?それともいろいろ試す派?

わが家はいろいろ試す派で毎回違ったお店のホールケーキを買います。

まげわっぱ

甘い物大好き5人家族なもんでケーキ買う回数と出費がハンパねえ!
誕生日以外にもクリスマスやバレンタイン、ホワイトデーもあるしねぇ…

ヨメ

それでも京都にはうなるほど美味しいパティスリーがたくさんあるので、いつもワクワクしながらケーキを探してるんですけどね。

今年の次男の誕生日は京都を代表するあの洋菓子店のホールケーキを購入してみました。

お店の名前は「マールブランシュ」。今回は北山本店へ行ってみたので、その紹介記事です。

では食っべまーす(o゚∀゚)o━!!

マールブランシュ 北山本店のアクセス、駐車場、営業時間など

場所は地下鉄烏丸線「北山」駅から西に歩いて1分ほど。「4番出口」から出ると近いです。目の前には京都府立植物園があります。春になるとキレイですよ。

駐車場はお店の東側に9台分有り、ほかに提携駐車場も用意されています。

まげわっぱ

電車と車のどちらでも行きやすくて便利だよ
マールブランシュ 北山本店
  • 住所:京都府京都市北区北山通植物園北山門前
  • TEL:075-722-3399(コンシェルジュ 商品ご予約専用フリーダイヤル:0120-668-399)
  • アクセス:地下鉄烏丸線「北山」駅4番出口より徒歩1分
  • 駐車場:9台
  • 営業時間:ショップ 9:00~20:00、サロン 10:00~20:00、コンシェルジュルーム 10:00~19:00
  • 定休日:なし
  • カード:可(VISA、JCB、Diners、AMEX)、電子マネー不明
  • 席数:18席(テーブル2人席×8)
  • 個室:なし
  • 完全禁煙
  • オフィシャルサイト:マールブランシュ

京都を代表する洋菓子店

マールブランシュといえば今や京都を代表する洋菓子店。宇治抹茶を使ったラングドシャ「茶の菓」が爆発的にヒットしてすっかり京都土産の定番になりましたよね。

まげわっぱ

駅や百貨店では「茶の菓」目当てに行列していることも

ぼくの中ではもともとモンブランで有名だったマールブランシュですが、最近はケーキや焼き菓子、チョコレート、アイスなどなどオサレな商品がドンドン出てきてます。そしてその本店が北山にあります。

京都には北山本店を含め13店舗、あとは羽田と成田空港の免税エリアにも3店舗を展開しています。

参考 マールブランシュ SHOP リストマールブランシュ

その中でも特に注目なのが「カフェスペース」のある店舗。

ここではパフェやパンケーキといったカフェでしか食べることができない限定メニューもかなりあるので機会があればぜひ行ってみてください。

カフェのある店舗だよ
  • 京都北山本店
  • 八条口店
  • ジェイアール京都伊勢丹店
女という生き物は「限定」って言葉に弱いのよね~

ヨメ

まげわっぱ

さらに北山本店には「本店限定メニュー」も!笑

エゲツないほど洗練されたコンシェルジュルーム

マールブランシュ 北山本店では、今回購入した誕生日ケーキやギフト商品はお店のすぐ隣にある「コンシェルジュルーム」で受け渡しがされます。


まげわっぱ

このコンシェルジュルームがエゲツないほど洗練されておる

中へ入るとホテルのロビーのような雰囲気。

入り口には季節のお花が飾られています

この受付カウンターで商品を受け取ります。

カウンターにはマールブランシュのお土産たちがキレイに並べられています。

コンシェルジュルームにはマールブランシュのギフト商品がズラリと並べられていますが、ここで美味しそうだったものを一部ピックアップしときます。

むく佇古礼糖

生粋のチョコレートの純粋な味わいを存分に堪能できる力強い板チョコ。

ほろほろ佇古礼糖

ほろほろ溶ける和三盆のお干菓子のような食感。京の厳選素材を生かした特徴のある味わい。

「むく佇古礼糖」「ほろほろ佇古礼糖」はチョコレート菓子。

加加阿ちゃんスティックチョコレート

マスコットキャラの「加加阿(カカオ)ちゃん」の形をしたスティックチョコレート。招き猫になっています。

MEMO
祇園にはマールブランシュのチョコレート専門店「加加阿365祇園店」があり、一年365日全てを京都の流儀で楽しむ「加加阿(カカオ)のある暮らし」がコンセプト。

京サブレ

ほろっとした食感と、個性豊かな素材感、そして香りと味わいが特徴的なサブレ。ひとつで幾重にも楽しめるようにとチョコレートや砂糖の衣をかけてあります。

マロン・ド・マール

生菓子のモンブランをそのまま焼き菓子で表現したという「マロン・ド・マール」。フランス産マロンペーストとラム酒をふんだんに使って、香り高く“ほっくり なめらか”に焼き上げた可愛い栗の形の焼き菓子です。

まげわっぱ

マロン・ド・マールの販売期間は9月中旬から3月末まで。ラム酒が効いている大人向けの贈答品です

マールブランシュ 北山本店の食レポ

それではマールブランシュ 北山本店で買った誕生日ケーキを紹介していきます。

苺の庭園

箱のデザインがシャレてますよね。開ける前からテンション上がります。

ハチミツ入りのしっとりとしたスポンジケーキにミルキーな生クリームと苺がサンドされたホールケーキ。

直径約15cm 税込¥3,780

上に乗っている苺にもシロップがかけられています。

まげわっぱ

生クリームはなめらかでとってもクリーミー。苺はシロップのせいかけっこう甘い。軽くパクパク食べるんじゃなく、少しずつ食べるケーキですね

アニバーサリー・ロココスタイル(北山限定)

これは娘の1歳の誕生日に買った誕生日ケーキ。ヨメちゃんが一目惚れして買いました。

メチャかわ!1歳の末娘には早すぎて見るだけだったけどね~

ヨメ

まげわっぱ

むしろ君が一番テンション上がってたよね
エレクトリカルパレードにたいした反応を示さない男たちにこの良さは難しいか…

ヨメ

余談ですが、ディズニーランド行ったとき、パレードにはしゃぎまくるヨメちゃんと長い待ち時間にグッタリな男性陣との間にかなりの温度差があったんですよね。笑

さて話を戻して、ストロベリークリームを使った2段のデコレーションケーキで、周りをマカロンで飾りつけてあります。中はしっとりまろやかなスポンジで苺と生クリームをサンド。

見た目のインパクトが強すぎて正直どんな味だったか覚えてないけど、フツーに美味しかったと思う。

お値段は税込¥4,860でちょっとお高いですが、特別な記念日とかにいかがでしょう?

マールブランシュ 北山本店のまとめ

京都を代表する洋菓子店のひとつ「マールブランシュ」。

京都のお土産で迷ったらとりあえず買っておいて間違いないほど、商品の種類、クオリティーともにレベルの高いものばかりです。

ここ北山本店には「本店限定メニュー」も数多くあるので、近くにお寄りの際はぜひ行ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です