京都のおいしいと楽しいを集めた地域WEBマガジン

業務スーパー えび餃子【★★☆☆☆】|エビの味が全くしない!皮がぶ厚くてモチモチしてるから焼きよりも水餃子の方が合う

ビールが最高に飲みたくなるおかず第一位「餃子」。

最近では冷凍餃子の技術も上がって、お店に行かなくても家で簡単に美味しい餃子が食べられるようになりましたね。

あと、わが家では「BRUNO(ブルーノ)」を使って自分たちで作って食べたりもしています。これが一番コスパがいい!

BRUNO(ブルーノ)ホットプレート|これ一台で焼肉・たこ焼き・鍋が全部できる!サイズ・使い心地まとめ【評判・口コミ】

そんな愛してやまない餃子ですが、今回は業務スーパーの「えび餃子」を買ってみたので紹介します。

皮はモチモチしてるけどちょっとぶ厚く具は少なめですね。えびの食感や風味が全くないのがツライ。焼き餃子よりも水餃子の方が合うと思いました。

業務スーパー好きの僕の中で★2つの商品です。

では食っべまーす(o゚∀゚)o━!!

業務スーパー えび餃子 について

それではさっそく、業務スーパーの えび餃子 を紹介します。

えび餃子 について
  • 内容量 500g
  • 価格 328円(税別)
  • カロリー 231kcal/100g
  • 賞味期限 約1年4ヵ月(冷凍)
  • 原材料(中国産)

内容量 500g

えび餃子 の内容量は 500g!

いつも買う「味の素」の冷凍餃子(12個入)の内容量が 300g なので、その 約1.7倍 の量になりますね。3人前くらいでしょうか。

価格 328円(税別)

価格は 328円(税別)!

先ほどの「味の素」の冷凍餃子(12個入)がだいたい 198円 くらいで、100gあたり 66円 の計算になります。

対してえび餃子は100gあたり 65.6円 ですから、値段はほぼ同じでお得感はありませんね。

価格の比較
  • 冷凍餃子(12個入):100gあたり 66円
  • 美味しいえび餃子:100gあたり 65.6円

カロリー 231kcal/100g

カロリーは 100gあたり231kcal!
栄養成分100gあたり
  • カロリー:231kcal
  • たんぱく質:9.0g
  • 脂質:11.2g
  • 炭水化物:21.2g
  • 食塩相当量:1.4g

「味の素」の冷凍餃子(12個入)のカロリーが1個(25g)あたり 45kcal で、100gだと 180kcal なので、カロリーは えび餃子 の方が かなり高い ことが分かります。

まげわっぱ

食べたカンジはかなりアッサリしてたんですけどね

賞味期限 約1年4ヵ月(冷凍)

賞味期限は 約1年4ヵ月!(2021年10月購入)冷凍保存 です。

すごい技術ですよね。冷凍ブロッコリー などの野菜が長いのはまだ分かりますが、餃子の賞味期限が1年以上ってとんでもないです。

業務スーパー 冷凍ブロッコリー【★★★★☆】|水っぽくて歯ごたえは弱い!でも栄養価は十分だしドレッシングかければめちゃくちゃ美味しい

原材料(中国産)

えび餃子 の原材料は以下のもの。原産国は 中国 です。

えび餃子の原材料
  • えび、豚肉、野菜(キャベツ、ニラ、ねぎ、しょうが)、ラード、しょうゆ、植物油脂、紹興酒、食塩、こしょう、皮(小麦粉、植物油脂、食塩)、調味料(アミノ酸)、着色料(カラメル)

業務スーパー えび餃子|食レポ

それでは えび餃子 の食レポをしていきます。


切り口は袋の上部の両端にあります。

半分くらい出してみました。全部で 30個 ほど入っています。

形は丸みがあってやや小ぶり。4ヵ月ほど冷凍庫に入れていたので霜がついていました。

フライパンで強火で焼いて。

水を入れフタをして蒸し焼きにします。

中火で約3分焼けば焼き餃子の完成。

見た目はお餅みたい。

具は少なめでエビは見つかりませんね。いただきます!

皮はモチモチして美味しいけどちょっとぶ厚い。餃子が小ぶりで 皮がぶ厚い から 具は少なく なってしまいちょっと物足りないかな。

焼いてもくっつかないところや、スープに入れて煮込んでも 形が崩れない のは食べやすくてすごくよかった。

ただ、エビの味は全くしない。「えび餃子」って商品名つけてるぐらいだから一番期待してたのに、エビの食感どころか風味も全くないのにはガッカリしました。

まげわっぱ

せめて小さな小エビでも入っててほしかった‥。

業務スーパー えび餃子|メリット・デメリット

食べてみて感じた、業務スーパー えび餃子 のメリット・デメリットを紹介します。

業務スーパー えび餃子|メリット

メリット
  • 形が崩れない
  • くっつかない

焼いてもスープに入れても 形が崩れない のはいいですね。皮が破れて中身が出てしまうと台無しですから。

あと、焼いたときに餃子同士が くっつかない のも食べやすいです。くっついたのを取るときに中身が飛び出すことが多いので。

業務スーパー えび餃子|デメリット

デメリット
  • 皮がぶ厚い
  • エビの味がしない

皮がぶ厚く て餃子というよりはワンタンを食べている食感です。焼き餃子よりも水餃子の方がまだ食べやすいかな。

あと、エビの味が全くしない のは残念でした。小さなエビが入っているとか、エビの風味がするとかもう少し工夫がほしい。

業務スーパー えび餃子|評判・口コミ

業務スーパー えび餃子 の評判や口コミを、Twitterから集めてみました。

業務スーパー えび餃子|まとめ

えびの味が全くしなかった業務スーパーの「えび餃子」。

ちょっとぶ厚いけど皮のモチモチした食感は好きだったので、えびの風味が全くなかったのが残念でした。そこ一番力入れないといけないでしょ。

もっと具をパンパンに詰めるか、えび感を強めてもらえばリピしたい商品ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。