京都のおいしいと楽しいを集めた地域WEBマガジン

ぎをん 森幸|京都で屈指の人気エリア岡崎の中華料理店で気軽に京都中華を楽しむ!

よく家族で岡崎にある「京都市動物園」へ行くんですが、その日は午前中に行ってお昼ご飯はこのあたりで食べることに。

まげわっぱ

ただ岡崎エリアって観光地化しててどこのお店も行列&いいお値段するんだよね

ウロウロと歩き回っていたところ、そういえば以前何度か行った中華料理のお店が近くにあったのを思い出しました。

それが今回ご紹介する「ぎをん 森幸」。本格的な中華料理が食べられるお店で、観光地なのに美味しくてリーズナブルですよ。

では食っべまーす(o゚∀゚)o━!!

ぎをん 森幸のアクセス、駐車場、営業時間など

場所は地下鉄東西線「東山」駅から歩いて3分ほど。知恩院の前を流れる白川沿いにお店はあります。

MEMO

駐車場は店の前に2台ありますが、背の高い車両は停められないので注意。店の前の道めっちゃ細いので気をつけてくださいね。

ぎをん 森幸
  • 住所:京都府京都市東山区白川筋知恩院橋上ル西側556
  • TEL:075-531-8000
  • アクセス:地下鉄東西線「東山」駅から徒歩3分
  • 駐車場:有2台(背の高い車両不可)
  • 営業時間:11:30 ~ 13:30/17:00 ~ 21:00
  • 定休日:水曜(祝日の場合は営業)
  • カード:不可
  • 席数:37席(テーブル20席、個室5席×2室、個室7席)
  • 個室:あり
  • 全面喫煙可
  • オフィシャルサイト:ぎをん 森幸

広東料理と京風のあっさりが融合

「森幸」は中華の広東料理と京風のあっさりが融合した2つの味が楽しめるお店。

昭和30年に四条堀川で開店し、その後平成11年「ぎをん 森幸」として現在の場所へ移転しました。

「ぎをん 森幸」外観
「ぎをん 森幸」外観

まげわっぱ

お店は少し奥まっているので看板を見落とさないよう気をつけて

観光客であふれかえっている京都ですが、お店は大通りから少し離れているため観光客も少なくゆっくりとした時間が流れています。

「ぎをん 森幸」外観

この日は日曜日だったため、平日限定の日替わりランチはありませんでしたが、予約なしでスムーズに入ることができました。

「ぎをん 森幸」外観

店内の様子

席はテーブル席が20席、5人座れる個室が2室、7人座れる個室が1室あります。個室は全て掘りごたつです。

「ぎをん 森幸」店内

MEMO

お座敷をご利用の場合は10%のサービス料がかかります。

お店の壁には一面に描かれた大きな孔雀の絵があり、これがポップな色使いなのに店の雰囲気と合っててすごくいいんですよ。

「ぎをん 森幸」店内

この絵は木村 英輝さんが描いておられ、京都市動物園や清蓮院など京都に住んでいるとたくさん目にします。

「ぎをん 森幸」店内

まげわっぱ

ちなみに僕の故郷広島のマツダスタジアムにもカープにちなんで壁一面に木村英輝氏の鯉が描かれています

お店に入ったタイミングが良かったのか、店内は次々とお客さんがやって来てすぐに満席に。少し年配の方が多い印象。

そのせいか店内も落ち着いた雰囲気なので、小さいお子さんがいる方は個室を予約した方がいいかも。

メニュー

前菜、スープ、天ぷら

北京ダックって天ぷらになるんですね。

「ぎをん 森幸」メニュー

炒め物、煮合せ

聞いたことないメニューが並んでいるかと思っていましたが、名前から想像できるメニューで安心。

「ぎをん 森幸」メニュー

点心、飯麺類、デザート、飲み物

お値段も京都の観光地なのに実にリーズナブルだと思います。

「ぎをん 森幸」メニュー

まげわっぱ

料理の写真なしで選ぶのって難しい…変に想像が膨らんで迷います

あとメニューを選んでる途中で「広東料理辛かったらどうしよう」とちょっと不安になりました。子どもいるし。

紹興酒

中華料理のお店らしく紹興酒のメニューは豊富でした。

「ぎをん 森幸」紹興酒メニュー

「ぎをん 森幸」紹興酒
お店の中には紹興酒の瓶が置いてあります。

コースメニュー

予算に合わせたコースメニューも充実していました。

コースメニュー
  • 八坂:7,700円
  • 平安:6,600円
  • ぎをん:5,500円
  • 東山:4,400円

お昼はミニコースもあるようです。今度来たときは食べてみたい。

「ぎをん 森幸」お昼のミニコースメニュー

ぎをん 森幸の食レポ

「ぎをん 森幸」お茶
お茶はポットで出てきました。あったかくて美味しい。

それでは、ぎをん 森幸で食べたメニューを紹介していきます。

一品メニュー

やきめし

まずはシンプルにやきめしをチョイス。パラパラしてて美味しい。子供たちががっついてました。

「ぎをん 森幸」やきめし

取り皿もたくさん頂けます。中華ってこういうとこがいいですよね。

「ぎをん 森幸」取り皿

「ぎをん 森幸」取り皿
なんにも言わなくても子供用の食器も出してもらえます。ありがたい。

チャーシューメン

中華料理店に来たらラーメンは食べてみたくなります。ホントはもっとチャーシューが乗ってたんですが、写真を撮り忘れてしまった。

「ぎをん 森幸」チャーシューメン

「森幸」の料理は見た目もシンプルで、香辛料がキツくなくどれもやさしい味をしています。これが長く愛されている理由なのかもしれませんね。また食べたくなる、そんな美味しさです。

コッテコテの第一旭のラーメンもやっぱり好きだけどね。笑

京都たかばし 本家 第一旭|100杯は食べた特製ラーメンは麺・スープとも京都で一番うまい!

エビ餃子

皮はモッチリしてて中の海老はプリプリ。これ一人で10個ぐらい食べたい。

「ぎをん 森幸」エビ餃子

森幸特製弁当

森幸のランチの看板メニュー。

「ぎをん 森幸」特製弁当

2段のお重になっていて上段にはおかずが、下の段にはご飯が入っています。ご飯には京都らしいじゃこ山椒が。

「ぎをん 森幸」特製弁当

中身は玉子焼きの甘酢餡かけ、焼き豚、春巻き、小エビ天、酢豚。

「ぎをん 森幸」特製弁当

まげわっぱ

森幸の料理はどのメニューも味は京風らしく優しくて上品なお味。まったく辛くありませんでした

どうやら広東料理も中華料理の中では比較的薄味で淡白なものらしい。

よくよく見ると周りのお客さんのほとんどが「森幸特製弁当」を食べていました。お値段もお手頃(1,000円)で少しずつ料理が盛り合わせてあり、気軽に京都中華が楽しめますよ。

ぎをん 森幸のまとめ

京都で人気のエリア岡崎にある中華料理「ぎをん 森幸」。

地元の人で賑わう店内でゆっくりと京都中華を味わうことができるお店です。観光客も少ない穴場なのでぜひ行ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です