京都のおいしいと楽しいを集めた地域WEBマガジン

マリベル(MarieBelle)京都本店|ニューヨークが本店のショコラトリー!美しくデザインされたチョコレートは見てるだけでテンション上がる【烏丸御池】

京都に ショコラトリー が増えてきましたね。

ショコラトリーとは チョコレート専門のお店 のことで、国内産・海外産問わずチョコレートが好物な僕にとって大変うれしいです。

以前紹介したショコラトリー アサンブラージュ カキモト も大好きでほとんどのメニューを食べつくしたほどですが、今回紹介するのはニューヨークに本店があるチョコレート専門店「マリベル(MarieBelle)京都本店」。

ASSEMBLAGES KAKIMOTO(アサンブラージュ カキモト)|洗練された大人のケーキが美味しすぎて軽い衝撃!【丸太町】

古民家的な外観からは想像できないファッショナブルな店内に、チョコレートが宝石のように並べられて見てるだけでワクワクしてきます。

まげわっぱ

このお店、女性は間違いなくテンションが上がります!

では食っべまーす(o゚∀゚)o━!!

マリベル(MarieBelle)|アクセス、駐車場、営業時間など

場所は地下鉄烏丸線「烏丸御池」から歩いて5分くらい。「5番出口」から出ると近いですよ。地下鉄東西線「京都市役所前駅」からでも同じくらいの距離です。

駐車場はありませんしコインパーキングも多くないので車だとだ大変です。自転車もお店の前に停められそうにありません。

まげわっぱ

この辺りは一方通行ばかりで人も多く、ゴチャゴチャしているため電車がおすすめ
マリベル(MarieBelle)
  • 住所:京都市中京区柳馬場三条下ル 槌屋町83番地
  • TEL:075-221-2202
  • アクセス:地下鉄烏丸線「烏丸御池」から徒歩5分
  • 駐車場:なし(近隣にコインパーキング有)
  • 営業時間:ショップ:月〜木 11:00〜18:00 / 金土日祝 11:00〜19:00、カカオバー:月〜木 14:00〜18:00 / 金土日祝 11:00〜18:00
  • 定休日:火曜
  • 予約:不明
  • 席数:20席
  • 個室:なし
  • カード:可
  • 全席禁煙
  • オフィシャルサイト:マリベル(MarieBelle)

N.Yセレブ御用達のショコラトリー

マリベル(MarieBelle)はニューヨークに本店があるセレブ御用達のショコラトリー。本家マリベルはN.Y以外では、京都大丸心斎橋店 だけだそうです。

京都「マリベル」外観

お店は120年以上前の町家を改装したもので、周りに落ち着いた色合いの建物が並ぶ中いきなりブルーのマリベルが現れます。

まげわっぱ

路地(ろうじ )と呼ばれる間口が狭く奥行きのある造りなので見過ごさないよう注意が必要です

マリベルは本店以外にも、マリベル カカオマーケット というカジュアルブランドが 京都市東山区、銀座、石垣島 にもあるのでこちらもぜひご覧ください。

参考 Store ListCACAO MARKET by MarieBelle
京都「マリベル」外観
扉をくぐった細長い路地の先にお店はあります。歩いているとお店への期待が膨らむ。

突き当りまで行くと入口。中にいる女性スタッフがドアを開けてくれました。制服がとてもかわいい。

京都「マリベル」外観

白い看板から先は別世界。古民家的な外観とファッショナブルなニューヨークの店内とのギャップが何とも京都らしいです。

隣はカフェスペースになっていますが、今回カフェは利用していないので販売スペース内の様子のみご紹介します。

店内の様子

お店の入口と同じようにブルーを基調とした店内は、アンティーク調の家具や雑貨の中にチョコレートが宝石のように並べられています。

京都「マリベル」店内

まるで東京〇〇ズニーランドのお土産売り場のようなファンタジーいっぱいの雰囲気で、見ているだけでとってもワクワクしてきますね。

アンティーク調の家具。この中に商品がキレイに陳列されています。

京都「マリベル」店内
京都「マリベル」店内

メニュー

マリベル(MarieBelle)の商品ラインナップはかなり多いため、画像多めで紹介しますね。

マリベル(MarieBelle)といえば一番有名なのが、この アートガナッシュ。小さなキャンパスに描かれたアートには一粒ひと粒にメッセージが込められています。

京都「マリベル」チョコレート

それを箱詰めしたものがこちら!ちなみにこれ、100個入り54,000円!ヒュー!!

京都「マリベル」チョコレート

アートガナッシュを箱詰めしたものは通称「ブルーボックス」と呼ばれ、いろんなサイズがあるので買うときの参考にどうぞ。

ブルーボックス|サイズ・価格(税込)
  • ブルーボックス(2個入り):1,620円
  • ブルーボックス(4個入り):3,024円
  • ブルーボックス(6個入り):3,888円
  • ブルーボックス(9個入り):5,616円
  • ブルーボックス(16個入り):9,072円
  • ブルーボックス(25個入り):13,824円
  • ブルーボックス(36個入り):19,440円
  • マリベルスペシャルジュエリーボックス(48個入り):64,800円
  • レッドボックス(100個入り):54,000円

バークチョコレート。この大きな板チョコをハンマーで砕いて量り売りしてもらえます。

京都「マリベル」チョコレート

京都「マリベル」チョコレートハンマー
こちらがそのハンマー。砕いているところは見れませんでしたが、自分でやるんでしょうか?

バークチョコレートのラインナップ。

京都「マリベル」チョコレートメニュー

バークチョコレート|ラインナップ
  • ミルクヘーゼルナッツ、ダークアーモンド、ダークピスタチオ、ホワイトヘーゼルナッツ、ホワイトアーモンド、ホワイトピスタチオ、クロケッツミルク、クロケッツダーク、クロケッツホワイト、トフィーミルクヘーゼルナッツ、トフィーダークアーモンド、トフィーダークピスタチオ

クッキーを詰め合わせた ワンダートレジャー。シーズンによって内容が変わります。

京都「マリベル」クッキー

マリベルのオリジナルチョコレートとナッツをふんだんに使った4種類の焼き菓子 パンドラボックス

京都「マリベル」クッキー

ドライフルーツやチョコレートが練りこまれた パウンドケーキ

京都「マリベル」焼き菓子

グラニュー糖とレモン汁だけで作られた コンフィチュール(ジャム)

京都「マリベル」ジャム

チョコレートバー。1940年代に大流行したプレイボーイ誌の表紙を飾ったピンナップガールをパッケージに。

京都「マリベル」チョコレート

サクサクッと軽い食感のビスケットにチョコレートをコーティングした パールチョコレート

京都「マリベル」チョコレート

ティーコレクション。ライチとチョコレートローズのフレーバー。

京都「マリベル」チョコレート

まげわっぱ

店内の商品は自由に組み合わせてクール便で発送することができますよ

京都「マリベル」チョコレート

マリベルを代表するアイテム ホットチョコレート。全部で4種類のフレーバーがあり、美しいデザインの缶も人気でN.Yマリベルの代名詞となっています。

京都「マリベル」チョコレート

ホットチョコレート|フレーバー
  • アズテック、ヘーゼルナッツミルク、スパイシー、ホワイト
京都「マリベル」チョコレートドリンクの飲み方
ホットチョコレートの作り方の説明もありました。プレゼントしたら絶対喜ばれますね。

ジェラート。これはその場で食べてくださいね。

京都「マリベル」アイス

POPでカラフルなデザインのチョコレートが美しくディスプレイされ、見てるだけで女性のテンションは間違いなく上がるはず!店内もほとんどが女性のお客さんで、男性一人だとかなりハードルが高そうです。

マリベル(MarieBelle)|食レポ

それでは マリベル(MarieBelle)で買った商品を紹介していきます。

アートガナッシュ(ブルーボックス2個入り)1,620円

自分とヨメちゃん用にアートガナッシュを購入しました。まず袋がめちゃくちゃカワイイ!

京都「マリベル」ショップバッグ

京都「マリベル」チョコレート
箱はチョコレートが溶けないよう保冷パックに包まれています。

ブルーボックスは厚手でしっかりした造りですね。中にピアスが入っていても不思議じゃない装い。

京都「マリベル」チョコレート

今回購入したのは コナビーンズ(左)ピスタチオ(右)

京都「マリベル」チョコレート

確かにチョコレートにこれだけキレイにデザインされているのはとっても美しいし、カカオの風味もしっかり感じて美味しい。でもやっぱり高いですよね。

高すぎるがゆえにハードルが上がりに上がって、チョコレート1粒800円と考えると味どうこうよりコストパフォーマンスが気になってしまう‥。

ただ、実際にマリベル(MarieBelle)へ行ってメルヘンな雰囲気を感じることに価値がありますし、カワイイものが好きな女性には絶対喜ばれるとスイーツなのは間違いない。

まげわっぱ

つまり大切な女性へのプレゼントに買うのがベストじゃないかと!
確かにコレをプレゼントされて喜ばない女子はいない

ヨメ

マリベル(MarieBelle)|まとめ

ニューヨークに本店があるセレブ御用達のショコラトリー「マリベル(Mariebelle)京都本店」。

メルヘンチックな雰囲気とアンティークな家具に並ぶ美しくデザインされたチョコレートの一粒ひと粒は、見てるだけでもテンションが上がります。

大切な女性にプレゼントを考えている方はぜひ一度行ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です