京都のおいしいと楽しいを集めた地域WEBマガジン

マリベル(MarieBelle)京都本店|これがNYのチョコレートか!ここは女性のテンションが間違いなく上がるお店【烏丸御池】

最近京都に「ショコラトリー」と呼ばれるチョコレート専門店が増えてきました。チョコレートが大好きな僕にとっては大変ありがたいことです。

別記事で紹介した「アサンブラージュ カキモト」。ここもすごく気に入っていて今でもよくケーキを買いに行ってます。

ASSEMBLAGES KAKIMOTO(アサンブラージュ カキモト)|洗練された大人のケーキが美味しすぎて軽い衝撃!【丸太町】

ほかにも紹介したいお店がたくさんありますが、今回はニューヨークに本店があるチョコレート専門店「マリベル(MarieBelle)」をご紹介していきます。

まげわっぱ

このお店、女性は間違いなくテンションが上がるのでおすすめです!

では食っべまーす(o゚∀゚)o━!!

マリベル(MarieBelle)のアクセス、駐車場、営業時間など

場所は地下鉄烏丸御池駅から歩いて5、6分程。柳馬場通りの三条を下がったところにあります。地下鉄東西線の京都市役所前駅からでもそんなに遠くありません。

駐車場はありません
一方通行で道も狭いので停車もできないと思います。自転車か徒歩で行きましょう。

このあたりはお店も人も多くてゴチャゴチャしているので迷わないよう気をつけて。

マリベル(MarieBelle)
  • 住所:京都市中京区柳馬場三条下ル 槌屋町83番地
  • TEL:075-221-2202
  • アクセス:地下鉄烏丸御池駅徒歩6分
  • 駐車場:なし
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:火曜日
  • カード:可(VISA、MASTER)
  • 席数:20席
  • 個室:無
  • 完全禁煙
  • オフィシャルサイト:マリベル(MarieBelle)

アメリカNYから京都へ初出店

マリベル(MarieBelle)はNYマンハッタンSOHO地区のチョコレートショップ。NY以外では2012年に京都へ初出店しました。

京都「マリベル」外観

落ち着いた建物が並ぶ通りに突然ブルーのお店が現れます。京都独特の間口が狭く奥行きのある「路地(ろうじ)」と呼ばれる作りになっているため見過ごしてしまいそうです。

マリベルは京都本店以外にも、京都市東山区、銀座、石垣島にお店があります。

参考 MarieBelle Shop リストCACAO MARKET by MarieBelle

この細長い路地の奥にお店があります。歩きながらお店への期待が膨らみます。

京都「マリベル」外観

京都「マリベル」外観
お店の看板にはHPのURLが。これを見て検索する人がはたしているんでしょうか。

ここが入口。中にいるスタッフがドアを開けてくれます。制服がとてもかわいい。

京都「マリベル」外観

店内に入るとすぐにチョコレートや焼き菓子のディスプレイが目に飛び込んできます。ただほかの洋菓子店と雰囲気が全く違うんです。

ちなみに隣はカフェスペースになっていますが、今回はカフェには行っていないので店内の様子のみのご紹介となります。

店内の様子

店内はアンティーク調の家具や雑貨の中にチョコレートが宝石のように並べられており、某オリエンタルランドのお土産売り場のようなファンシーな雰囲気となっています。見てるだけでもとっても楽しい。

表と同じようにブルーが基調となった店内。

京都「マリベル」店内

アンティーク調の家具。その中に商品がキレイに陳列されています。

京都「マリベル」店内
京都「マリベル」店内

メニュー

ショーケースに並んだチョコには一粒一粒鮮やかな模様がコーティングされていて見ていて飽きません。

京都「マリベル」チョコレート

それを箱詰めしたものがこちら!ちなみにこれ、100個入り42,000円です。ヒュー!!

京都「マリベル」チョコレート

バークチョコレート。このでかい板チョコをハンマーで砕いて量り売りしてもらえます。

京都「マリベル」チョコレート

京都「マリベル」チョコレートハンマー
こちらがそのハンマー。砕いているところは見れませんでしたが、自分でやるんでしょうかね?

バークチョコレートのラインナップ。

京都「マリベル」チョコレートメニュー

ほかにはクッキーや。

京都「マリベル」クッキー

これもクッキー。

京都「マリベル」クッキー

ケーキ(中央)やチョコレートパテ(左)といったものがあったり。

京都「マリベル」焼き菓子

グラニュー糖とレモン汁だけで作られたコンフィチュール(ジャム)なんかもあります。

京都「マリベル」ジャム

これはチョコレートバー。ラッピングがいちいちオシャレすぎない?

京都「マリベル」チョコレート

かわいい~。

京都「マリベル」チョコレート

カワイ~~。

京都「マリベル」チョコレート

商品は自由に組み合わせてクール便で発送することもできますよ。

京都「マリベル」チョコレート

これはホットチョコレートですね。隣のカフェでメニューにもなっていました。

京都「マリベル」チョコレート

京都「マリベル」チョコレートドリンクの飲み方
チョコレートドリンクの作り方も説明してありました。美味しそう、誰かプレゼントしてくれ。

あとアイスも売ってました。これはその場で食べます。

京都「マリベル」アイス

店内の商品はどれも美しくディスプレイされていて、女性のテンションは間違いなく上がります。

実際、店内もほとんどが女性のお客さん。おっさん一人では少しハードル高かったです。

まげわっぱ

お店の雰囲気、BGM、スタッフの接客などまるで某ランドにいるようでした

マリベル(MarieBelle)の食レポ

マリベルで買ったチョコを紹介していきます。

チョコレート

今回僕と奥さん用にチョコレートを購入しました。まず袋が上質なカンジでいいですよね。

京都「マリベル」ショップバッグ

京都「マリベル」チョコレート
チョコレートが溶けないように保冷パックに包まれています。

箱も厚手のものでしっかりとした作りになってますね。ピアスが入っていてもおかしくない。

京都「マリベル」チョコレート

今回購入したのはコナビーンズ(左)とピスタチオ(右)。2つで1,350円…

京都「マリベル」チョコレート

食べた感想は確かにカカオの風味をしっかり感じ、見た目もキレイで美味しい美味しいんだけどもなんせ高いよね…

高すぎてハードルが上がりに上がって、やっぱり一粒700円近いコストパフォーマンスがあるか疑問に感じてしまう。

だからマリベルはコスパコスパ言ってる僕みたいな人間や、おやつ感覚に買うものじゃない。

まげわっぱ

大切な人へのプレゼントに買うのがベストじゃないかと!
確かにこれプレゼントされて喜ばない女子はいない

ヨメ

まげわっぱ

ですよね~

マリベル(MarieBelle)のまとめ

店内の雰囲気やディスプレイ、かわいいスタッフの接客やチョコレートの一粒一粒まで。見てるだけでもテンションが上がるお店「マリベル(MarieBelle)」。

プレゼントをさがしている方はぜひ一度行ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です