京都のおいしいと楽しいを集めた地域WEBマガジン

業務スーパー 揚げいももち【★★★☆☆】|温めるだけですぐ食べられる!シンプルで美味しくアレンジしやすい汎用性がサイコー

居酒屋にあると頼みがちなメニュー第9位の「いももち」。

じゃがいもを茹でて潰して片栗粉と混ぜて形を整えて多めの油で焼いて完成。と絶対自分では作りたくないメニューですが、僕たちの味方業務スーパーにありました。

それが今回紹介する「揚げいももち」。

すでに揚げてあるので温めるだけで完成し、シンプルで美味しくていろんなアレンジにも合う汎用性がサイコーの商品です。

業務スーパー好きの僕の中で★3つの商品です。

では食っべまーす(o゚∀゚)o━!!

業務スーパー 揚げいももち について

それではさっそく、業務スーパーの 揚げいももち を紹介します。

揚げいももち について
  • 内容量 800g
  • 価格 398円(税別)
  • カロリー 175kcal/100g
  • 賞味期限 約1年
  • 原材料(国産)

内容量 800g

揚げいももち の内容量は 800g!

かなりの量です。以前紹介した さといも500g にもかかわらず一度に使い切れないくらいでしたから、800gなんて恐ろしい量です。

業務スーパー さといも(Sサイズ)【★★★★☆】|皮をむく・洗う・切る・火を通す必要なし!モチモチして美味しいコスパ最強の商品

1つの大きさは 30g弱、1袋にだいたい 25~28コ くらい入ってる計算ですね。

価格 398円(税別)

価格は 398円(税別)!

1袋25~28コで398円ですから、1コだと 14~16円 になります。

こう考えるとめちゃくちゃ安いですね。食レポにも書いていますが、味のアレンジがしやすくこのクオリティでこの価格ですからね。

カロリー 175kcal/100g

カロリーは 100gあたり175kcal!
栄養成分100gあたり
  • カロリー:175kcal
  • たんぱく質:1.2g
  • 脂質:5.5g
  • 炭水化物:30.6g
  • 食塩相当量:0.7g

イモをたくさん使っている割にカロリーは少な目。

スパゲッティ(パスタ) なんかだとカロリーが 360kcal/100g くらいあるからそれに比べるとかなり低い。

業務スーパー スパゲッティ(パスタ)1.6mm【★★★★★】|500gで87円と驚異のコスパ!パスタよく作るなら絶対買ったほうがいいレベルでおすすめ

まげわっぱ

これを副菜やつまみにしてほかにもたくさん食べるとちょっと危険かも

賞味期限 約1年

賞味期限は 約1年!(2021年7月購入)

冷凍食品なので賞味期限は長めでありがたい。でも一度開けると霜が付いたり水分が抜けるので早めに食べたほうがいいですよ。

まげわっぱ

もちろん賞味期限は未開封の状態ですからね

原材料(国産)

揚げいももちの原材料は以下のもの。

揚げいももちの原材料
  • ばれいしょ(国産)、乾燥マッシュポテト、植物油脂、砂糖混合異性化液糖、食塩、加工でんぷん、甘味料(ソルビット)、調味料

業務スーパー 揚げいももち|食レポ

それでは 揚げいももち の食レポをしていきます。


開け口は袋の左上にあります。

開けると中にギッシリ入っています。すでに揚げてあるので温めるだけで完成です。

大きさはハッピーターンより太短くて小判型。見た目はチキンナゲットみたい。

これを レンジトースター で温めれば完成。(左:トースター、右:レンジ)

中身はこんなカンジ。やわらかそうでしょ。

イモと餅のホント中間の食感で、やわらかくシットリとして美味しい。レンジだとやわらかさが際立ち餅が強く、トースターだと表面がカリッとしてイモが強くなります。

まげわっぱ

好みの問題だけど僕はトースターの方が好きです

温めた直後はもちろん、しばらくたっても熱々なのもすごくいいですね。そのまま食べても美味しいですし、バターをのせたり砂糖しょうゆにつけても美味しかった!

いももちの作り方
  • レンジ(500w):耐熱容器に凍ったままの本品を4個のせ、ラップをかけて約2分30秒~3分加熱
  • トースター:予熱したトースターで凍ったままの本品を4個あたり約4分加熱し、裏返してさらに4分加熱

業務スーパー 揚げいももち|メリット・デメリット

食べてみて感じた、業務スーパー のメリット・デメリットを紹介します。

業務スーパー 揚げいももち|メリット

メリット
  • 国産の安心感
  • アレンジしやすい

主原料であるジャガイモが 国産なのは安心感 ありますね。外国産がイヤだということでもないですが、やはりどちらが安心かと言われれば国産ですよね。

あと、シンプルな素材なので アレンジしやすい のもいいですね。バターや砂糖しょうゆ以外にもチーズ、ケチャップ、マヨネーズ、海苔などイモと餅に合うものならなんでもイケそうです。

業務スーパー 揚げいももち|デメリット

デメリット
  • 保存しにくい
  • トースターで温めるのが面倒

一度に全部食べられないくらい量がおおいですが、袋にチャックが付いていないので 保存しにくい です。冷凍庫のスペースも取りますし。

あと、トースターで温めるのが面倒。レンジだと3分で完成するのが、トースターだと裏返したりなんかで8分もかかる。

業務スーパー 揚げいももち|評判・口コミ

業務スーパー 揚げいももち の評判や口コミを、Twitterから拾ってみました。

みんないろんな食べ方してますね。

業務スーパー 揚げいももち|まとめ

温めるだけですぐ食べられる業務スーパーの「揚げいももち」。

そのまま食べても美味しいし、いろんな調味料に合うから飽きることなくたくさん食べることができます。

子どものオヤツや酒のおつまみ、ちょっとした副菜などなんにでもイケるのでぜひ買ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です