京都のおいしいと楽しいを集めた地域WEBマガジン

HOMERS オートディスペンサー YM-206AL|サイズ・特長・使い心地まとめ!噴出量が2段階調整できて見た目もシャープ

アルコールの手指消毒って面倒くさくないですか?

わが家でも手洗いとうがいは徹底できているんですが、アルコールの手指消毒って忘れちゃうしそもそも面倒くさいんですよね。

とくに子どもたちやらないよね~

ヨメ

まげわっぱ

ヘタすると手洗いもあやしい・・・

なので、昨年末に「HOMERS オートディスペンサー YM-206AL」を買っちゃいました!

本記事は「HOMERS オートディスペンサー YM-206AL」のサイズ・スペック・使い心地について書いています。

子どもたちが面白がって使うおかげで手指消毒の習慣ができました。

実際に3ヵ月使ってみての感想なので、買おうか迷っている人の参考になれば幸いです。

HOMERS オートディスペンサー YM-206AL のスペック

まずは HOMERS オートディスペンサー YM-206AL のスペックから。

HOMERS オートディスペンサー YM-206AL のスペック
  • サイズ:高さ195mm × 奥行き135mm × 幅93mm
  • 重量:345g
  • 容量:360ml
  • 使用電源:単三アルカリ電池4本(別売)
  • 防水レベル:IPX4
  • 価格:2,500円前後

大きさは 500mlのペットボトルよりちょっと小さい くらい。丸みを帯びたフォルムで持ったとき手にフィットします。

アルコールを満タンにしても700g なので重たくありません。

防水レベル「IPX4」は、日常生活での雨による水滴や手洗いでの水しぶき程度ならOK という意味。

まげわっぱ

だから直接水をかけたらダメ!

安心して使える4つの特長

HOMERS オートディスペンサー YM-206AL を購入して、とくに利用者が安心して使える設計になっているなと思った点は以下の4つでした。

安心して使える4つの特長
  1. 高感度センサー搭載
  2. 噴出量の調整が2段階
  3. ボトルの注ぎ口に安心のシリコンキャップ
  4. 底面に滑り止め付

高感度センサー搭載

手をかざすだけで自動でアルコールが噴出されます。

モノによっては反応しないオートディスペンサーもありますが、しっかりとセンサーが反応します。プッシュ型はやっぱり衛生的にもよくないし、いちいち押すのが面倒くさいですよね。

まげわっぱ

子供たちも楽しんで使ってくれるよ

噴出量の調整が2段階

本体上部にある「+」と「-」のボタンでアルコールの量が調整できます。

使い方によってアルコールの噴出量を「強」と「弱」の2段階で調整できるのは細かい心配りですよね。

ボトルの注ぎ口に安心のシリコンキャップ

ボトルが倒れても中身がこぼれないように注ぎ口にはシリコンキャップが付いています。

小さな子供がいる我が家ではボトルを倒してしまうこともたまにありますが、これなら安心して使えますね。

底面に滑り止め付

ボトルの底にはシリコン素材の滑り止めが4か所。

まげわっぱ

スペースのないトコに置くとき動かないとすごく便利!

使い方

次に、HOMERS オートディスペンサー YM-206AL の使い方を説明しますね。

説明書は英語だけどイラストで分かるくらい簡単。
STEP.1
ボトルから本体を取り外す

ボトルを反時計回りに回すとガコッと音が鳴って外れます。


STEP.2
電池をセット(単三アルカリ電池4本)

電池カバーはこんなカンジ

開けるとこんなカンジ

STEP.3
アルコールをそそぐ

ボトルキャップを付けて本体を差し込む。


STEP.4
センサーに手をかざす

電源は上部にある「+ボタン」を長押しして青く光れば準備OK!


HOMERS オートディスペンサー YM-206AL のレビュー

HOMERS オートディスペンサー YM-206AL を購入して3ヵ月以上たちましたが、使ってみて感じた、いいトコ・イマイチなトコをまとめておきます。

HOMERS オートディスペンサー YM-206AL|いいトコ

HOMERS オートディスペンサー YM-206AL のいいなと思った点は3つ。

オートディスペンサー|イイとこ
  1. 見た目がカワイイ
  2. ノズルが長い
  3. 角がなくて掃除しやすい

1.見た目がカワイイ

とりあえず買ってよかったとこは見た目がカワイイ!これに尽きます。

流線形のフォルムで先が出っぱったトコとか、下半身が少しふくらんでるトコとか、すごくいい・・・。

2.ノズルが長い

ノズルの先端が長いと手がかざしやすい。

センサーは伸びたノズルにあるのが初見でもすぐに分かるし、センサーに反応させようと手をかざすと上手いこと手にアルコールが噴射されます。

まげわっぱ

よけいなトコに飛び散らないよね

3.角がなくて掃除しやすい

角がないので汚れがたまりにくくて掃除がしやすいです。

掃除はウエットティッシュでサッとふくだけですぐキレイになります。

ボタン部分も防水加工なので汚れにくい

HOMERS オートディスペンサー YM-206AL|イマイチなトコ

HOMERS オートディスペンサー YM-206AL のイマイチなトコは次の2つ。

オートディスペンサー|イマイチなトコ
  1. 一回の量が多い
  2. 出るまでにタイムラグがある

1.一回の量が多い

アルコールの噴出量は2段階調整できるんですが、「弱」にしてもそれなりの量が出ます

家族5人で小まめに使うので、もう少し量を少なく調整できるとよかったかな。

まげわっぱ

満タンに入れると2ヶ月くらいでなくなるよ

2.出るまでにタイムラグがある

高感度のセンサーを搭載していますが、アルコールが出るまでに少しタイムラグがあります

慣れるまでは「出ない」と思って手を離した瞬間出たりして失敗しました。

まげわっぱ

しばらく手をかざしておけば問題ないよ

HOMERS オートディスペンサー YM-206AL まとめ

本記事は、「HOMERS オートディスペンサー YM-206AL 」のサイズ・スペック・使い心地について書きました。

オートディスペンサーの特徴
  • とにかく見た目がカワイイ
  • ノズルが長い
  • 角がなくて掃除しやすい
  • 一回の量が多い
  • 出るまでにタイムラグがある

といったところ。

耐久性や電池の減りなどはこれから使ってみてどうなるかですが、デザインや質感、使い勝手はいまのところいいカンジです!

自動だとサッと使えてストレスがないわね

ヨメ

まげわっぱ

なにより子供たちがよく消毒するようになったのがいい!

これからますます消毒が習慣になるので、少しでもストレスなく手指消毒ができるオートディスペンサーは必須のアイテムです。

価格も2500円前後とそんなに高くないので、気に入った方はぜひ買ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です