京都のおいしいと楽しいを集めた地域WEBマガジン

まるき製パン所|柔らかくてシンプルな懐かしいコッペパン!不思議なほど飽きない【大宮】

学生時代に学校で売ってた焼きそばパンやコロッケパンって思い出補正もかかってメチャメチャ美味しかった記憶ないですか?

柔らかいコッペパンに味の濃い具材が挟まれて、お弁当食べたあとでも必死で買いに行ってましたもん。

部活の前とかに食べるよね~

ヨメ

まげわっぱ

もう一度あのコッペパンが食べてー!

そんな学生時代に食べたコッペパンより数段美味しいコッペパンを作っているお店を見つけました。

そのお店は「まるき製パン所」。

ふんわり柔らかなコッペパンに挟まれた数々の具材。シンプルなのに飽きのこないコッペパンには、地元のお客さんから観光客まで多くのファンがついている人気店です。

僕も大好きでここ半年は毎週行っており、今回はお店の雰囲気とおすすめのパントップ5を紹介します。

では食っべまーす(o゚∀゚)o━!!

まるき製パン所のアクセス、駐車場、営業時間など

場所は阪急「大宮駅」から歩いて10分くらい。大宮松原を東に入ったとこにあります。お店の前は一歩通行なので車だと堀川松原から西に入って進んでください。

駐車場はお店の斜め前に2台分。自転車は店の脇に停められます。

まげわっぱ

一方通行だから駐車場が空いてなかったら焦るよ
まるき製パン所
  • 住所:京都府京都市下京区松原通堀川西入ル
  • TEL:075-821-9683
  • アクセス:阪急「大宮」駅より徒歩10分
  • 駐車場:有(店の斜め前に2台分)
  • 営業時間:月~土6:30~20:00、日・祝7:00~14:00
  • 定休日:不定休
  • カード:カード、電子マネー不可
  • 席数:なし(テイクアウトのみ)
  • 個室:なし
  • オフィシャルサイト:まるき製パン所(食べログ)

昔ながらのコッペパンのお店

まるき製パン所は昭和22年創業のパン屋さん。昔ながらの懐かしいコッペパンがチョー美味しいお店です。

「まるき製パン」外観

お店の外観からとても味のある雰囲気。ザ・昭和。ドアのないオープンスタイルでエプロンや割烹着を着たスタッフがお客さんを迎えてくれます。

まげわっぱ

まったく緊張しないお店の雰囲気大好き

この日は土曜のお昼過ぎでしたがお客さんはひっきりなし。みんな5,6コは買ってました。

サンダル姿のご近所の方やボクらみたいに車で買いに来る人、タクシーの運ちゃんや観光客など、幅広い層のお客さんで賑わっています。平日は6時30分からオープンしてるのもありがたい。

駐車場はお店の目の前に2台分。

土日は空いてないことも多いから気をつけて

店内の様子

お店にはイートインスペースはなく、テイクアウトのみ。奥でみんなが必至でパン作ってます。

メニューに千切りキャベツを使ったものが多いため、キャベツも山盛り準備されています。

おばちゃんが食パン切ってますね。

まげわっぱ

食パンは数が少ないので予約がオススメ

土日ともなると長蛇の列ができる「まるき製パン所」ですが、注文を取るスタッフが常に2人はいるので並んでいても回転は速いです。

メニュー

まるき製パン所の店頭にはたくさんのコッペパンが並んでいます。

「まるき製パン」店内

先代が配給のメリケン粉で作ったシンプルな棒パンに、手作りの餡やクリームをサンドした素朴で懐かしい味を大切に伝えているそう。

あんこやクリームといった菓子パンから、やきそばやコロッケなどの総菜パンなどかなりたくさんの種類があって迷います。

お店の壁に掛けてあるメニュー表
まるき製パン所のメニュー
  • 総菜パン:ハムロール、カツロール、コロッケロール、サラダロール、オムレツロール、ウインナードッグ、フィッシュバーガー、エビプリカツロール
  • 菓子パン:あんぱん、クリームパン、チョコレート、ジャムぱん、ピーナッツクリーム、ミルクアーモンド(夏季を除く)

お店の壁にはメニューの一覧が掛けてあり、店員さんに注文するとその場で作ってくれます。(※売り切れの場合あり)

やわらかくてテカテカに光るパンが美味しいそう。

どんどん売れていきますが、奥から次々と出来立てのパンが登場するので心配いりません。

「まるき製パン」店内

メニューに載っていない揚げパンや。

ハンバーガーやパイ生地なんかもあります。

まげわっぱ

裏メニュー的なのもあるで

お店はそこまで広くないけど飲み物も充実してる。

「まるき製パン」店内

まるき製パン所の食レポ

それでは まるき製パン所 で買ったパンを紹介していきます。

まるき製パン所 のパンは半分以上制覇しましたが、全部紹介するにはちょっと数が多いので、ここでは数ある中から僕が好きなパン「トップ5」をご紹介します。

ほかのパンについてはこちらの記事↓で紹介してるので、ぜひご覧ください。

【まとめ】まるき製パン所で買ったパンをすべて紹介します!【全部自分で食べました】

ハムロール(170円)

まるき製パン所の人気NO.1 ハムロール。

マヨネーズを塗ったパンに、具はハムと千切りキャベツだけのシンプルなパン。コッペパンの美味しさが一番感じられる。

まげわっぱ

シンプルだけどメチャメチャ美味しい

クリームパン(140円)

菓子パンの中で一番好きなクリームパン。

中にはクリームがギッシリ入ってます。

一般的なクリームパンって卵の黄身が濃かったり、生クリームの配分が多かったりしますが、まるき製パン所のクリームパンは違います。

ミルククリームと言ったらいいのか、とにかくミルクの風味が強くここでしか食べられないパンだと思う。

まげわっぱ

ついつい毎回買っちゃう

カツロール(220円)

ハムカツと千切りキャベツにオリジナルのソースがかかったパン。

少し厚めのハムカツは噛み応えがあるけど、パンがやわらかいから食べやすい。

まげわっぱ

キャベツのおかげで胃もたれもしない

ハンバーガー

ハンバーグとレタス、キャベツのハンバーガー。

写真だと野菜が多くて肉小さいと思うかもしれないけど、これでなかなか十分な大きさ。

まげわっぱ

やっぱりパンが美味しいわ

あんバター(180円)

裏メニュー。あんぱんにバターがたっぷりと入った一品。

あんこは自家製らしくけっこう甘い。あんぱんは甘すぎると思ったけど、バターを入れることでしょっぱさが出てムチャクチャ美味しくなった。

まげわっぱ

最近のスマッシュヒット!

まるき製パン所はメニューにないものがショーケースに並んでいたり、奥で作って出してくれることがあるので常連っぽい人が何を頼むかよく聞いておくといいですよ。

まるき製パン所のまとめ

学生時代に食べた懐かしいコッペパンを思い出す「まるき製パン所」。

どんな具でも合う柔らかくてほんのり甘いコッペパンは、小ぶりなので2,3個は軽くイケますよ。朝ごはんにピッタリですよね。

朝6時30分からオープンしているので通勤や通学前にぜひ食べてみてください。

ほかのパンについて知りたい方は、こちらの記事↓をぜひご覧ください。

【まとめ】まるき製パン所で買ったパンをすべて紹介します!【全部自分で食べました】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です