京都のおいしいと楽しいを集めた地域WEBマガジン

まる福 |これぞ定食の名店!1,000円は少し高いと思うかもしれないけど料理のクオリティとボリュームをみれば納得します【千本丸太町】

「定食」という言葉の持つ何とも言えない安心感が好きです。

ホカホカのご飯に具だくさんの味噌汁、ガッツリ系のメイン料理に小鉢がひとつ付いていれば言うことありません。

その願いを最高レベルで叶えてくれるお店が、千本丸太町にある定食の名店「まる福」。

カレイの煮付はフワフワのトロトロでエビフライは太くてプリプリ。蔵を改装した清潔感のある店内でスタッフの女性が手際がよく次々と料理を出してくれます。

以前紹介した 魚肴食堂 魚ふじ さんも美味しかったですが、定食に特化したこちらのお店は格別でした。

魚肴食堂 魚ふじ|ハンパない食べ応え!海から離れた京都で新鮮で分厚くて濃厚でリーズナブルな魚が食べられるお店【向日市】

では食っべまーす(o゚∀゚)o━!!

まる福 |アクセス、駐車場、営業時間など

場所は、JR嵯峨野線「二条駅」から歩いて10分くらい。千本丸太町を二本下がって東に入ったトコにあります。

それ、京都人にしか伝わらない説明だよね

ヨメ

駐車場はお店の前にあり、自転車も駐車場の脇に停められますが、お店の前の道は 一方通行(西行き) なので車で行くときは注意してください。

まる福
  • 住所:京都府京都市上京区千本竹屋町通東入主税町1165
  • TEL:075-841-5203
  • アクセス:JR嵯峨野線「二条駅」から徒歩10分
  • 駐車場:有(6台)
  • 営業時間:11:30~14:00、18:00~21:00
  • 予約:不可
  • 定休日:日曜・祝日・水曜
  • 席数:16席
  • カード:不可
  • 完全禁煙
  • 個室:なし
  • オフィシャルサイト:まる福(食べログ)

新鮮な魚介類を堪能できる定食の名店

まる福は新鮮な魚介類を堪能できる定食の名店。蔵を改装した白い壁が印象的です。

オープンは 11:30。この日はピッタリに着きましたがすでに何組かお客さんが入っていました。


コロナの影響で現在は お昼のみ の営業です。

一瞬、裏口かな?と思ったココが入口です。スタッフの方がここから外を覗いており、空いていればすぐに案内してくれます。

駐車場はお店の前に 6台分。お店の立地から考えるとめちゃくちゃ多いですが、すぐ一杯になりました。自転車は向かって左側の石畳に停めてください。

お店は京都市内ではお馴染みの一方通行のせまい道沿いにあり、遠くからは見つけることができないため、はじめて行く人は注意が必要です。

車で来ているお客さんがほとんどでしたが、詰めて駐車しているため食事の途中でスタッフに呼ばれて車を出し入れしていました。

店内の様子

店内は蔵をオサレに改装した清潔感のある雰囲気。大好きです。

天井が高いため、こじんまりとしていますが狭っ苦しいカンジは全くありません。静かな店内にはジャズが流れています。

とにかくすっきりとした店内でカウンターの中にも余計なものはなく、定食の盛り付けやお持ち帰り用のお弁当が並んでいるだけでした。

調理場はお店の奥にあります。

まる福の席数は全部で16席。

  • カウンター:6席
  • 4人掛け:2セット
  • 2人掛け:1セット

カウンターが6席、4人掛けのテーブルが2セットと2人掛けが1セット。4人掛けのテーブルは混んでくると相席をお願いされます。

天井、床、柱、机、イス、すべてのデザインが統一されてとても落ち着きます。

店内には女性スタッフが2人いますが恐ろしく手際がよく、注文してから3分もしないうちに次々と料理が出ていました。

メニュー

まる福のランチメニューは4つだけ。

まる福のランチメニュー
  1. 海鮮フライ(エビ×2、鯛、玉ねぎ串)
  2. 豚の生姜焼
  3. カレイ煮付
  4. 活魚あら煮付(鯛、キングサーモン、カレイ)

値段はすべて 1,000円(税込)。消費税込なのがありがたいです。

以前は、上記の定食にお造りを付けた「まる福定食」 が人気メニューでしたが、残念ながら今はやってないようです。

現在お休みされていますが、夜も基本は定食がメイン で一品メニューは追加でしか頼めないスタイル。

まげわっぱ

夜もぜひ行ってみたい!

まる福 |食レポ

それでは まる福 で食べたメニューを紹介していきます。

ほうじ茶が急須で出てきました。

カレイ煮付(1,000円)

僕が注文したのは、まる福の名物カレイ煮付。

画像では伝わりにくいですが、このカレイめちゃくちゃ大きいんです!

煮汁はあまり煮詰めていないようでサラサラしてますね。

箸を入れるとよく分かる、身はフワフワでトロトロのやつ。

ではいただきま~す!


まげわっぱ

脂が乗ってめちゃくちゃ美味しい!

味つけは濃くなく淡白なカレイに煮汁がちょうどいい具合。少し物足りないなと思ったら皮と一緒に食べてみてください、旨みが一気にブチ上がります。

身はフワフワのトロトロで口に入れると溶けてなくなり、ご飯がザブザブ進みます。

カレイ煮付は特に人気で数にも限りがあり、早い時間に行かないと食べられない売り切れ必至のメニューです。

海鮮フライ(1,000円)

ヨメちゃんが注文した海鮮フライ。

具は、エビ2匹と鯛と玉ねぎ串。サラダとゆで卵、レモンにタルタルソースとサイドメニューにも手を抜いていませんね。


エビがプリプリでチョー美味しい!

ヨメ

一般の海老フライより明らかに太くて大きなブラックタイガーがプリプリに仕上がっており確かにとても美味しい。

鯛は少し淡白すぎてよく分かりませんでしたが、玉ねぎ串がぶ厚いのにサクサクでものすごく甘かった。ちょっとビックリです。

味噌汁はえのき、しめじ、大根、ネギと具だくさん。ご飯もツヤツヤで量も多い。

小鉢は切り干し大根でした。

定食で1,000円と聞くと少し高い気がしますが、出てくる料理のクオリティとボリュームをみれば納得どころか安いくらい。

調べてみると料理をされている息子さんは京都の超有名店、南禅寺の瓢亭で修業されていたそうでそりゃ美味しいわけです。

まげわっぱ

京都の定食レベル高いわぁ~

まる福 |まとめ

千本丸太町にある定食の名店「まる福」。

1,000円(税込)とは思えない料理のクオリティとボリューム。どのメニューもやさしい味つけで、揚げ物や煮付をガッツリ食べているのにとってもカラダによさそう。

駐車場もしっかりあるので、新鮮な魚介類を使った定食をぜひ食べてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です