京都のおいしいと楽しいを集めた地域WEBマガジン

業務スーパー とろけるパンナコッタ【★★★★☆】|牛乳プリンのようなやさしい味!濃厚ではないがとろけるようなやわらかさとミルクの風味がフワッと残る

ブームが去っても根強く残ったスイーツの代表格 ティラミスパンナコッタ

ティラミスはコンビニスイーツでもよく見かけますが、パンナコッタは美味しい割にちょっとシャレたイタリアンのデザートで食べるくらい。

もっと気軽に食べたいと思っていたので、業務スーパーで「とろけるパンナコッタ」を買ってみました。

お、美味しい!!生クリームが使われてないので濃厚な味わいではありませんが、とろけるようなやわらかさと牛乳プリンのようなやさしい味がクセになる。

業務スーパー好きの僕の中で★4つの商品です。

では食っべまーす(o゚∀゚)o━!!

業務スーパー とろけるパンナコッタ について

それではさっそく、業務スーパーの とろけるパンナコッタ を紹介します。

とろけるパンナコッタ について
  • 内容量 1kg
  • 価格 275円(税別)
  • カロリー 155kcal/100g
  • 賞味期限 約1ヵ月(冷蔵)
  • 原材料

内容量 1kg

とろけるパンナコッタ の内容量は 1kg!

牛乳パックと同じ容器に入っているため、見た目はかなりインパクトがあります。

「グリコ」のプッチンプリン3個パックが1つ67gなので、その 約15個分 というとんでもない量です。

価格 275円(税別)

価格は 275円(税別)!

先ほどのプッチンプリン3個パックの値段がだいたい100~120円なので、15個分だと5パックで 500~600円 になります。

なので、275円(税別)のパンナコッタはプッチンプリンと比べると コスパ約2倍。さらにもともとプリンよりもパンナコッタの方が割高なので、それを考えるとこの量でこの値段はホント驚異的です。

カロリー 155kcal/100g

カロリーは 100gあたり155kcal!
栄養成分100gあたり
  • カロリー:155kcal
  • たんぱく質:4.0g
  • 脂質:8.8g
  • 炭水化物:16.1g
  • 食塩相当量:0.2g

砂糖と植物油脂が主な原材料のため、脂質と炭水化物(糖質)の数値が高くなっています。

カロリーはプリンと同じくらいですが、容器が大きく自分で好きなだけ取って食べられるのでついたくさん食べてしまいます。

まげわっぱ

気がつくとおかわりして食べすぎてしまいました

賞味期限 約1ヵ月(冷蔵)

賞味期限は 約1ヵ月!(2021年12月10日購入)冷蔵保存 です。

乳製品のデザートにしては賞味期限は長めですが、一度開けてしまうと早めに食べないといけないため、一人暮らしの方にはかなりキツイと思います。

原材料

とろけるパンナコッタ の原材料は以下のもの。

とろけるパンナコッタの原材料
  • 砂糖(タイ製造)、植物油脂、乳等を主要原料とする食品、脱脂粉乳、ゼラチン、食塩、甘味料(ソルビトール)、調味料(アミノ酸等)、糊料(加工デンプン、増粘多糖類)、乳化剤、香料、シリコーン

業務スーパー とろけるパンナコッタ|食レポ

それでは とろけるパンナコッタ の食レポをしていきます。


開け口は両端にあり、両方とも開けます。

こんなカンジで上をバカッと開けると、中から豆腐のような真っ白なパンナコッタが現れます。

大きめのスプーンですくってお皿に出しました。

形状はプルプルというよりもっとやわらかくて、気をつけてすくわないとドロドロになりそう。

いただきます!

牛乳プリンのような優しい味ですね。口の中に入れるとすぐにとろけて、ミルクの風味がフワッと残ります。

パンナコッタといえば生クリームの濃厚でまったりとした味わいが特徴ですが、「とろけるパンナコッタ」は 生クリームが使われていない ため風味は違いますが、これはこれですごく美味しい。

ただ、牛乳がキライな人はちょっと苦手かもしれません。それくらい牛乳のアクセントが強め。

まげわっぱ

僕、牛乳プリン大好きなのでこれもめっちゃ好きです!

業務スーパー とろけるパンナコッタ|メリット・デメリット

食べてみて感じた、業務スーパー とろけるパンナコッタ のメリット・デメリットを紹介します。

業務スーパー とろけるパンナコッタ|メリット

メリット
  • 量が多い
  • ほどよい甘さ
  • クセがない

なんと言っても 量が多い のがいい!家族で食べるのもよし、子どもの友達が集まったときに出すのもよし、一人で思う存分食べるのもよしです。

あと、プリンと比べると ほどよい甘さ で、気がつくと3回もおかわりしていました。甘ったるくなくて食べやすいですね。

クセがないので 自分でソースやフルーツをトッピングして味を変えても美味しそう。

業務スーパー とろけるパンナコッタ|デメリット

デメリット
  • 取り出しにくい

牛乳パックの入れ物から中身が 取り出しにくい。スプーンですくっても最後の方は届かないし、一度に出そうとすると形が崩れやすくなり苦労しました。

業務スーパー とろけるパンナコッタ|評判・口コミ

業務スーパー とろけるパンナコッタ の評判や口コミを、Twitterから集めてみました。

中身ぜんぶ出してる人多いですね。

業務スーパー とろけるパンナコッタ|まとめ

口に入れるとすぐにとろけた業務スーパーの「とろけるパンナコッタ」。

これぞ業務スーパーのスイーツと言わんばかりの、大容量で少しチープな味がたまらなく美味しかったです。クオリティ・コスパとも申し分ありませんね。

ぜひ、家族や友達と一緒にワイワイ言いながら食べてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です