京都のおいしいと楽しいを集めた地域WEBマガジン

祇園 牛禅|カニが一年中食べられる!肉や一品料理はイマイチだけどズワイガニは身が詰まって思ったより大きい【食べ放題】

ムショーにカニが食べたくなるときありませんか?

別に取れたての新鮮なカニじゃなくても冷凍モノでもいいので(どうせ冬でも冷凍モノですし)、食べたいときに食べたいじゃないですか。

そんな欲求がたまりにたまったときに昔からよく利用しているのが「祇園 牛禅」。

しゃぶしゃぶ、すきやき、カニだけじゃなく子供たちも喜ぶ一品料理も食べ放題。

正直、カニ以外のクオリティはあまり高くありませんが、もう15年以上はお世話になっているお店の紹介です。

では食っべまーす(o゚∀゚)o━!!

祇園 牛禅|アクセス、駐車場、営業時間など

場所は、阪急京都線「河原町駅」から歩いて10分くらい。「1A出口」から出ると近いですよ。京阪本線「祇園四条駅」からだと7分くらいです。

人気観光地のど真ん中で駐車場はなく近隣のコインパーキングもほぼ満車。自転車も停めることができないため、電車で行くことをおすすめします。

まげわっぱ

車で行ったら停めるのに苦労するうえ、駐車料金が高くつきます
祇園 牛禅
  • 住所:京都府京都市東山区祇園町北側323 祇園会館4F
  • TEL:075-533-3344
  • アクセス:阪急京都線「河原町駅」から徒歩10分、京阪本線「祇園四条駅」から徒歩7分
  • 駐車場:なし(近隣にコインパーキング有)
  • 営業時間:17:00~23:00
  • 予約:可
  • 定休日:なし
  • 席数:230席(カウンター18席、掘りごたつ94席、テーブル118席)
  • カード:可
  • 完全禁煙
  • 個室:あり(一人200円)
  • オフィシャルサイト:祇園 牛禅

しゃぶしゃぶ・すきやき・カニが食べ放題

祇園 牛禅はしゃぶしゃぶ・すきやき・カニが食べ放題のお店。

京都の人気スポット「八坂神社」の近くにお店はありますが、場所が少し分かりにくいので詳しく説明します。

STEP.1

八坂神社から北へ50mほど上がった西側に「祇園会館」があります。隣の明るい建物は吉本新喜劇も行われる「祇園花月」。


STEP.2

この祇園会館の4Fが「祇園 牛禅」です。


STEP.3

奥にエレベーターがあるのでそこから4Fまでいってください。


STEP.4

4Fに着くと目の前に階段があるので上がっていくと。


STEP.5

目的地の「祇園 牛禅」に到着です。


人も車も大変多く、道も狭くて渋滞しているのでお店には電車で行くのがおすすめですが、一応駐車場も紹介しておきますね。

いくつかありますが、お店から道路(東大路通り)を挟んだ反対側にあり24台駐車できる「GSパーク祇園 駐車場」が一番近くて大きな駐車場です。


ただし、京都の中心地だけあって駐車料金は高め。

四条烏丸に同じくしゃぶしゃぶ・すきやき・カニが食べ放題のお店「牛禅 京都四条烏丸店」がありますが、全く別のお店で料金体系も違う のでご注意ください。

まげわっぱ

「祇園 牛禅」の食べ放題は 未就学児が無料 だったのでこちらを選びました

店内の様子

店内は和を基調としていてものすごく広いです。

狭いビルなのでこじんまりしているのかと思ったら天井も高く、ゆったりとした造りでビックリしました。

祇園 牛禅の席数は全部で230席。

  • カウンター:18席
  • 掘りごたつ:94席
  • テーブル:118席

カウンターが18席、掘りごたつが94席あり、掘りごたつの席は一部が個室になっています。(一人200円で利用可)

テーブル(118席)は確認できなかったのですが、どうやら別館にあるようでそちらにテーブル席があるみたいです。

今回はコロナ禍ということもあり掘りごたつの個室にしました。


照明がまるくてかわいい。

個室はこじんまりとしていますが、掘りごたつのテーブルが低く、壁の二面が障子になっているため圧迫感は全くありませんでした。

まげわっぱ

小さなお子さん連れなら間違いなく個室がおすすめです!

メニュー

今回は食べ放題のメニューを中心に紹介します。※小学生は半額、未就学児は無料

食べ放題メニュー(120分制、ラストオーダー90分)

祇園 牛禅の食べ放題コースは大きく分けて4つ。
食べ放題コース(1人前)
  1. 特選豚:1,980円(税別)
  2. 特選牛(上牛):3,180円(税別)
  3. 国産牛:4,180円(税別)
  4. 黒毛和牛:6,180円(税別)

豚肉が1種類、牛肉が3種類あり、まずは肉のランクを決めます。(すべてのコースに野菜、うどん、餅、豆腐が付いています)

ここで注意しないといけないのは、食べ放題を満喫するために必ず 特選牛(上牛)3,180円 以上のコースを選ぶ こと。

祇園 牛禅では、特選牛(上牛)以上のコースを選ばないと サイドメニュー(サラダ、小鉢、揚物など20種類)が付いてこない んです。

まげわっぱ

どうしても特選豚が食べたい人は+500円で追加できます
お肉が決まったら次は鍋の種類。この中から一つ決めます。
鍋の種類
  1. すきしゃぶ:鍋が半分に分かれしゃぶしゃぶとすき焼きが楽しめる
  2. しゃぶしゃぶ:しゃぶしゃぶのみ
  3. すきやき:すき焼きのみ
  4. 焼きしゃぶ:一つの鍋でしゃぶしゃぶと鉄板焼きが楽しめる
  5. しゃぶしゃぶとかにすき(+2,500円):鍋が半分に分かれしゃぶしゃぶとかにすきが楽しめる

お店のおすすめは「すきしゃぶ」ですが、今回の目的である「かに」を食べるため しゃぶしゃぶとかにすき(+2,500円)を選択。

結果、わが家の食べ放題コースは以下のようになりました。

合計金額(1人前)
  • 特選牛(3,180円)+ かにすき(2,500円)= 5,680円(税別)

まげわっぱ

ホットペッパーぐるなび のクーポンを使うと割引があるので上手に使ってください

特選牛(上牛)以上のコースを選ぶと、野菜、うどん、餅、豆腐と一品料理も食べ放題になります。

野菜、うどん、餅、豆腐
  • 卵、しゃぶしゃぶ餅、うどん、鶏もも肉、つくね、湯葉、京生麩、ウインナー、水餃子、シューマイ、白菜、白ねぎ、もやし、大根、しいたけ、えのき、しめじ、まいたけ、京水菜、玉ねぎ、糸こんにゃく、ごぼう、お麩、壬生菜、マロニー、丹波しめじ、九条ネギ、京豆腐、かぼちゃ、さつまいも、とうもろこし、キャベツ、餅
一品料理
  • 塩だれキャベツ、温玉シーザーサラダ、鶏軟骨の唐揚げ、紅しょうがのさつま揚げ、若鳥の唐揚げ抹茶塩で、わかさぎの唐揚げ、山芋の短冊揚げ、自家製牛すじこんにゃく、自家製出汁巻玉子、温泉玉子、タコのカルパッチョ、白菜キムチ、京豆腐の冷奴、枝豆、ガーリック枝豆、珍味三種盛、漬物盛合せ、ご飯(小・中・大)、牛つくだ煮で食べる玉子かけご飯、ミニ牛めし

飲み放題メニュー(120分制、ラストオーダー90分)

今回は利用しませんでしたが、飲み放題もなかなか充実してましたよ。
飲み放題メニュー
  • ビール:サントリーモルツ瓶
  • 日本酒:冷・燗
  • 焼酎:麦・芋
  • カクテル:モスコミュール・オレンジブロッサム・ファジーネーブル・カシス・カンパリ・ディタ・ジン・ウォッカなど
  • チューハイ:グレープフルーツ・カルピス・レモン・ライム・山ぶどう・ウーロンなど
  • 果実酒:リンゴ・白桃・巨峰・あんず・ライチ
  • その他アルコール:ワイン(赤・白)・ウイスキー
  • ソフトドリンク:コーラ・オレンジジュース・グレープフルーツ・ジンジャーエール・カルピス・レモンスカッシュ・ウーロン茶など

祇園 牛禅|食レポ

それでは 祇園 牛禅 で食べたメニューを紹介していきます。

鍋は昆布出汁とかつお出汁の2種類。

鍋の具

特選肉(上牛)

写真撮るの忘れました…。かにの奥に写っているのがそうです。薄切りでパサパサでした。

ずわいがに

かにすきのカニは ずわいがに。1パイ丸ごと出てきます。

身は割としっかり詰まっていて食べ応えがありました。

特選豚

豚肉の方が脂ものって美味しかった。

野菜

野菜は可もなく不可もなく。

水餃子・シューマイ・湯葉

子供が喜んでました。たぶん冷凍だけど。

糸こんにゃく

最後の方に頼んだらとんでもない量がきました。

うどん・餅

これもフツーに美味しかったです。


タレはポン酢とごまダレの2種類が用意されています。

特選肉(上牛)がパサパサでツラかった。しかも最初に人数分出てきたので、全部食べるのに相当苦労しました。豚肉の方が断然美味しかった!

かにはもっとスカスカで小さなものを想像していましたが、食べ応えのある十分なサイズが出てきてちょっとビックリ。

まげわっぱ

かにを思う存分食べる目標は達成できました!

ほかにも鍋には、薬味ねぎ、もみじおろし、ラー油、柚子胡椒、おろしにんにく、すりごま、塩、砂糖、コショウ、しょう油の追加もできます。

一品料理

枝豆

身がプリプリでいい。

たこわさ

器が小さくて食べにくかった。味はフツー。

自家製出汁巻玉子

薄味で上手に巻いてありました。

山芋の短冊揚げ

山芋が小さいせいか衣とのバランスが悪いような気がする。

タコのカルパッチョ

小皿にチョコンと出てきました。

ミニ牛めし

この牛肉にもジューシーさがない。

牛つくだ煮で食べる玉子かけご飯

量が少ないのは食べ残しを防ぐためだとして、以前に比べ一品料理の品数が減ったように思います。前は一品料理だけでも価値があるくらいバリエーションがあったような。

これなら「和食 さと」の食べ放題の方が、寿司や麺類、天ぷらなんかも付いてるので子供たちも喜ぶかなと思います。

まげわっぱ

ただやっぱりかにが食べたいなら祇園 牛禅をおすすめするかな

祇園 牛禅|まとめ

身が詰まった大きめのカニが一年中食べられる「祇園 牛禅」。

久しぶりに行ったら一品料理のクオリティは下がっていましたが、このお店はカニを食べに行くとこだと思っているのであまり気になりません。

八坂神社のすぐそばにあるので、観光に来たついでにカニが食べたくなった人はぜひ行ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です